アクレスクオリティシャンプー&トリートメント


成分内容からこだわるヘアケアマイスターKOUも納得とびっくりのシャンプー&トリートメント。

こんなシャンプー&トリートメントは他にないです。

これ以外を使う理由が見当たらないです。

良いシャンプーを探している人には是非おすすめです。

良いシャンプーとは何かを仮に定義するなら、

 

・頭皮と髪に優しい洗浄成分を使用している。

・頭皮と髪に必要な成分をふんだんに配合している

・値段が高すぎず、続けることができる。

 

しかし残念ながら、欠点が一つあります。

汚れが残っていると、成分が優しすぎて泡立ちにくいのです。

なので、最初のシャンプー前のお流しをしっかりと流してから使用してください。

もともとシャンプーはそうやって使用するものです。

詳しい洗い方の説明を下に書いています。

この洗い方がベストなので、これができると綺麗になっていきます。

普通のシャンプーより難しいです。

頭皮と髪を健やかに綺麗に保ちたい本気の人用です。

 

 

  1. しっかりお湯で頭皮をシャンプーするかのように1分以上擦って洗います。髪を擦ってはだめです。擦るのはあくまで頭皮だけです。髪を濡らすだけもだめです。お湯で8割汚れは落ちます。なので、残り2割をシャンプーで落とすだけなので、この後のシャンプーは優しい洗浄力で十分です。
  2. シャンプーをつけたらしっかりと泡立てて、頭皮の泡がモコモコか確認してください。頭皮の泡がクタっていたり、弾力がなかったら、1.のお湯の時に油分が落ちていないということなので、1度きれいに泡を流してもう1度シャンプーで泡立てます。
  3. 泡たったら、指の腹でモミモミ頭皮マッサージをします。コツは下から上へ頭頂部に向かって頭皮を動かしながら、こりをほぐしながら、マッサージをします。おでこもマッサージするといいです。シャンプーマッサージャーがある方はそれも使用するのをお勧めします。そのときはシリコン系の柔らかいマッサージャーを使用してください。通常はこの時に頭皮を擦ると思いますが、擦らなくていいです。その分頭皮を揉んでください。
  4. 基本2度シャンプーしたほうが洗い残しもなく良いです。モコモコの弾力のある泡で髪の毛をモミモミして手触りが変わるまで揉み込んでください。たまにお湯をプラスしてまた揉み込むとさらに成分が入りやすく、髪を手で滑らすと手触りがトゥルトゥルになり髪に栄養が入ったサインです。通常のシャンプーを髪に揉み込むことをすると、髪を傷める原因になるので絶対にしないでください。3.同様頭皮を揉んで洗うだけにしてください。
  5. 2度目の泡を付けたまま、体を洗うなどして時間をおいてください。時間を置いたほうが成分が浸透します。通常のシャンプーは時間を置いたり、揉み込むことはしないでください。髪が傷みます。
  6. 流すときは1のように頭皮をしっかりと1分以上を擦って流します。髪は擦ってはだめです。
  7. 髪をしっかりと手で絞ってからトリートメントを全体に付けて揉み込み浸透させます。荒めのコームで優しくコーミングして馴染ませるのも交互にします。
  8. プラセンタトリートメントに限っては頭皮にも付けて頭皮の状態を良くしたり、育毛に効果があるので、薄く付けてもみこみます。通常のトリートメントは頭皮にはつけてはいけません。
  9. プラセンタトリートメントに限っては頭皮に浸透させたいので流さずにそのままドライヤーで乾かしてください。通常のトリートメントは軽く流してからドライヤーで乾かしてください。
アクレスクオリティ プラセンタシャンプー&トリートメント
アクレスクオリティ プラセンタシャンプー&トリートメント
アクレスクオリティ プラセンタシャンプー&トリートメント料金
アクレスクオリティ 料金